昨今、日本の中小企業をターゲットに
ランサムウェア、標的型攻撃、サプライチェーン攻撃による情報漏洩のリスクが高まっています。

この事実を、専用セキュリティ対策のログを分析解析し、お伝えさせて頂きました。

 

今回この番組は関西エリアのみでしたが、この情報をまず知っていただく事。伝えて行く、発信して行く事が、私の弊社の使命であると強く再認識しました。

実際に感染された経営者が、
まさかウチの様な会社が狙われるとは
まさか全ての利益が失うとは
のコメントありました。

津波や、台風被害と同じく
うるさい、しつこい位に注意喚起しても、
ほとんどの方は、対岸の火事。
としか、捉えて頂けない。のも分かります。

ただ、短期的に色々思われて、言われても
中小企業様を守って行く。

この使命は変えずに、もっと伝わる人物へ
もっと伝え、守れる会社へ成長しいかなければ
本質的な、最適な中小企業のサイバーセキュリティ対策が普及されずに、

大きな損失を受けてしまう企業が多発してしまう。と本当に危機感でいっぱいです。

もっと正しく伝えられる、伝わる様に。
自社に最適な対策で、守れる、防げる様に。
自分と会社を、より高めていかなければならない。

㈱高山がサイバーセキュリティ対策を普及する理由がここにあります。