オフィス移転から原状復帰までをワンストップ対応!お客様の手間とコスト「最小化」を実現|導入事例

概要

◆お客様:アーバン・コーポレーション株式会社 様

◆作業期間:約1ヶ月

◆提案:不動産管理関係者、解体・移転業者、LAN配線業者、床工事業者、移転・工事に関する企業とのやりとりを高山が窓口となり一括管理し、お客様の手間を削減

◆今回の具体的な作業内容

  • 金属ラックの解体・移設・組立
  • パーテーションの解体工事
  • タイルカーペットの張替作業
  • 照明灯の原状復帰
  • 電気配線の原状復帰
  • ネットワーク構築

◆今回のポイント

  • 複数工事業者の取りまとめ(工程管理・スケジュール管理)
  • 入念な現場調査

導入前のポイント

オフィスの移転作業、原状復帰をワンストップで対応

弊社とお付き合いのある企業様からのご紹介で、オフィス移転と旧オフィスの原状復帰のご相談を頂きました。

アーバン・コーポレーション様のお悩み・ご要望は「事務所移転の際に発生する各工事関係の業者とやり取りを一本化し、できるだけ手間をかけたくない」という内容でした。

早速、弊社が作業内容の洗い出し、業者選定などを行いました。

主に必要な作業内容は、以下の6点でした。

  1. 金属ラックの解体・移設・組立。余ったオフィス家具の預かり場所の確保
  2. 事務所を仕切っていたパーテーションの解体工事
  3. 汚れたタイルカーペットの張替作業
  4. 天井についている照明灯の原状復帰
  5. 電気の線を元の配線に戻す作業
  6. ネットワーク構築

アーバン・コーポレーション様はもともとテナントとしてオフィスを構えていたため、オフィス移転に伴い原状復帰が必要でした。

作業内容も多岐にわたり、複数の工事業者が関わるため「作業工程の洗い出し」と「スケジューリング」がポイントでした。

1日スケジュールがずれるだけで、複数の工事業者のスケジュールを再調整必要になるばかりか、完了日が大幅に遅れてしまうこともあります。

そのため、弊社ではそれぞれの工事業者が担当する工程範囲を明確にし、できる限り余裕を持たせてアーバン・コーポレーション様の要望に沿う形でスケジュールを組みました。

その結果、トラブルなどなく、スケジュールを前倒ししてオフィス移転作業・旧オフィス原状復帰工事を終える事ができました。

~ 作業内容の詳細 ~

①金属ラックの移設

はじめに、新事務所にどれくらいのラックが入るのか、図面と現場調査を元にレイアウトを作成しました。

そこから、各工事業者と工程のすり合わせ、仮スケジューリング。その後、工事業者と決めた内容をアーバン・コーポレーション様に共有し、解体日、移設日、組立日のスケジュールを確定しました。

また、アーバン・コーポレーション様から「ラックに置かれていた書類を移転先でも同じ様に配置してほしい」というご要望をいただき、対応させていただきました。

ラックの何段目、何列目か分かるようメモをしながらダンボールに詰めました。

新事務所に入らなかったラックは全て解体し、次回移転の際に使えるように協力会社にて保管をしていただく手配も行っています。

②パーテーションの解体工事

アーバン・コーポレーション様の事務所は、広い一室をパーテーションで仕切って使われている状況でした。

そのため、まず「どこから壊すか」を決め、パーテーションが打ち込まれていた天井の穴などの復旧作業を順に行いました。

工事をするにあたって、複数社に協力いただいたので、それぞれの担当場所を明確にし、解体物の置き場に至るまで、弊社で細かく管理をしました。

③タイルカーペットの張替作業

原状復帰のためにタイルカーペットの張替作業が必要でしたが、元々貼られていたタイルカーペットのメーカーや品番が分らない状況でした。

そこで、弊社の方でパートナー会社と協力をし、似たようなサンプルをアーバン・コーポレーション様含めて関係者の方と確認をしながら、納得していただいた上で2種類選択しました。

全面張替ではないので、張替え方によっては新しいカーペットと古いカーペットの色の違いで見栄えが悪くなってしまいます。

そのため、新しく綺麗なカーペットは1箇所にまとめて違和感がないよう張替えました。

④照明の原状復帰

パーテーションの位置に合わせて照明灯を移動していたため、図面を元にアーバン・コーポレーション様、工事業者とやり取りを行い復旧いたしました。

⑤電気配線の原状復帰

パートナー企業と連携をし、アーバン・コーポレーション様からのご要望をもとに指示して頂いた内容で、元の図面の通りに復旧させました。

また、作業時は事故が起きないように、準備と注意喚起の声掛けを徹底しました。

⑥ネットワークについて

機器の故障、破損に細心の注意を払いながら、移設後のネットワーク接続をと同じ様に再構築しました。

NTTの回線工事日の関係で、移設日当日にネットワークの確認ができなかったため、後日迅速にフォローさせていただきました。

 

 

 

お客様からの声

高山さんに複数の工事業者との管理・やりとりをお願いできたおかげで、本当に手間無くオフィス移転・原状復帰を行うことができました。

結果としてコストも抑えられたので、とても助かりました。

また、とても柔軟で迅速な対応にも満足しています。

スケジュールに関しても、遅れる事なく、前倒しで進めていただきました。

何事も支障なく進められて良かったです。次回依頼時にも今回のようなご対応を期待したいですね。

という嬉しいお言葉をいただきました。

高山では、お客様のために地元で特に信頼されている業者とお付き合いし、問題解決に尽力しております!

事務所移転の際は、ぜひ、高山にご連絡をください!